ウサ シモウサ デザ研 デザケン デザイン経営メンター デザイン経営コンサル パーパス 

©2017-2019 dezaken, powered by usadesign.

デザインという言葉が、これまで以上に注目を集めるようになってきました。

意匠、ユーザーインターフェースデザインである狭義のデザインから、ユーザー体験、製品やサービス全体のデザインである広義のデザインへ。そして今、ビジネスモデルやエコシステムをデザインする「経営のデザイン」が、新たにデザインの定義として認知されています。

 

私たちデザイン経営研究所は、デザイナーの経験値に経営学の領域を組み合わせ、この「経営のデザイン」を研究し、デザインの可能性を広げることを目的としています。

 

具体例のひとつとしては、デザイン経営研究所が、企業や団体の経営メンバーに長期的メンタリングを実施し、その経営者がなぜ経営をするのか、本人も気付いていなかった深層心理をメンタリングから探り当て、これを改めてミッション・ビジョン・バリューにフィードバック。その組織が持つ経営資源を何に集中させるべきかを明らかにすることができた事例などがあります。

 

デザイナーが持つ観察眼と審美眼という能力。これを持って、企業・団体が今までに得ることができなかった新たな洞察を得ることによって、経営に対してデザインが貢献する。私たちは、こういったデザインの可能性を、経営の世界で広めていきたいと考えています。